センター紹介

教育概要

近年、キャリアという言葉を目にし、耳にします。従来は、「経験」「経歴」など職業と関係のある意味で使われることが多かったのですが、最近では「社会的活動」「地域貢献活動」「ボランティア活動」などの経験も含めた人の進路、生き方と広く考えられるようになっています。

山梨大学においても、ワークライフバランスを念頭に円滑な職業生活を送るだけでなく仕事と生活の両立が図れるよう、そして、職場、家庭、地域での役割が果たしていけるよう支援していきます。そのため、全学共通教育科目(キャリア形成科目)で、低年次から学生個々の「気づき」を目標にキャリア教育を展開していきます。さらに、3年次を中心としたインターンシップで職業観の育成を目指し体系だった山梨大学キャリア教育を行います。

    全学共通教育科目(キャリア形成科目)

    インターンシップ
    インターンシップは、学生が自分の専攻、将来の希望職種・業界と関連した職業を一定期間体験し、仕事に対する興味、関心を高め自分の適性、生活スタイルに合っているかを判断するために行われます。インターンシップに参加することにより、イメージでしか捉えていなかった職業の世界を、確かな認識へと変え、ものの見方、考え方、価値観の幅を広げていけるだけでなく、幅広い世代の人たちとの交流を通し人間的成長の機会ともなります。
    本学では3年次において行われます。
    インターンシップ情報